HOME > 相場情報

相場情報

相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

総数7901件 1516~1520件目を表示

2019年02月20日連休明け19日 海外貴金属相場

【19日】NY貴金属相場(中心限月終値)

金:1344.80ドル(+22.70ドル)

銀:1596.70セント(+22.40セント)

パラジウム:1453.90ドル(+46.70ドル)

プラチナ:821.00ドル(+14.10ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年02月19日本日の金パラ相場価格

GC キャストウェル M.C.の買取価格48,250円(+750円)、その他の12%金パラの買取り価格は48,050円(+750円)、開封品の金パラジウム買い取り価格が1243円(+23円)と、本日地金の金・パラジウムが共に値を上げ一段高となった事から、金パラも7連騰し上げ幅を拡大。連日で史上最高値を記録し、48,000円台にのせるなど価格水準を切り上げる展開となりました。

直近の金パラ(キャストウェル)相場推移

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年02月19日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金5,026円(+18円)、パラジウム5,546円(+124円)、銀59.62円(+0.22円)、プラチナ3,068円(+11円)と、国内貴金属は軒並み堅調な展開となり上げ幅を拡大。金はNY市場は祝日のため休場となるも、時間外取引きでの伸びを受けて国内でも堅調に推移。前日相場同様に昨年2月6日相場以来(およそ1年ぶりの高値を付け一段高へ。また、銀も続伸し1日相場以来およそ3週間ぶりの高値となったほか、パラジウムは3日続伸し急騰。連日で歴代高値を上抜いて、一気に5,500円台に価格水準を切り上げました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年02月19日18日 海外貴金属相場

ワシントン生誕日の祝日のため休場。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2019年02月18日17:40現在の金・パラジウム・為替相場

17:40現在の金相場は1トロイオンス1326.15ドル、パラジウムは1423.80ドル、為替は1$110円56銭前後の値動きで推移しております。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数7901件 1516~1520件目を表示