HOME > 相場情報

相場情報

2017年11月14日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金5,001円(+11円)、パラジウム3,845円(-27円)、銀66.21円(+0.54円)、プラチナ3,652円(+10円)と、国内貴金属は週明けのNY市場の値動きを映して、パラジウムを除いて反発。金はリスク回避姿勢の高まりからNY相場が反発した事を受けて、国内でもプラスに転じ3営業日ぶりに上昇。また、銀も値を上げ同様に3営業日ぶりに反発したほか、プラチナも堅調に推移。一方、パラジウムは持ち高調整売りに押されたNY相場を受けて、国内でもマイナス地合いが継続し、3営業日続落となりました。