HOME > 相場情報

相場情報

2020年11月19日本日の地金相場-金・銀・パラジウム・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金6,827円(-63円)、パラジウム8,421円(-27円)、銀86.90円(-0.88円)、プラチナ3,374円(+25円)と、国内貴金属はプラチナを除いてマイナス圏での値動きに。金は売り優勢となったNY相場を受け、国内でもマイナス圏で推移し続落したほか、銀も値を落とし続落。また、パラジウムはNY相場では買い優勢に反転し約1週間ぶりの高値で引けたものの、時間外取引での戻りや円高要因から国内では下げて推移し7日続落。一方、プラチナは堅調に推移し反発となりました。