HOME > 相場情報

相場情報

2020年09月15日本日の地金相場-金・パラジウム・銀・プラチナ価格

本日の地金は買取ベースで金7,274円(+26円)、パラジウム8,553円(-71円)、銀99.55円(+1.21円)、プラチナ3,528円(+59円)と、国内貴金属はパラジウムを除いて上昇。金は週明けのNY市場が買い優勢となり反発した事から、国内でも値を上げ前日の下げを埋め戻したほか、銀も3営業日ぶりに値を上げ反発。また、プラチナも値を上げ4日続伸と堅調に推移し、8月11日相場以来およそ1ヶ月ぶりの高値を更新。一方、本日パラジウムは前日に付けた約5ヶ月半(4月1日相場)ぶりの高値から値を落とし、反落となりました。