HOME > 相場情報

相場情報

2020年02月14日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金6,068円(+21円)、パラジウム9,295円(+176円)、銀67.54円(+0.44円)、プラチナ3,705円(+21円)と、国内貴金属は軒並み値を上げ堅調に推移。金はNY相場高を映し、国内でも値を伸ばし一段高へ。1月8日に付けた歴代高値を上抜いて史上最高値を記録したほか、銀もプラス圏で推移し反発。また、白金族のパラジウム・プラチナも共に値を上げ、パラジウムは3連騰。供給逼迫を背景にNY相場が歴代高値を記録するなど一段高となった事から、国内でも上げ幅を拡大し9,300円圏内に値戻す展開となりました。