HOME > 相場情報

相場情報

2019年11月08日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金5,626円(-64円)、パラジウム6,914円(+66円)、銀64.79円(-1.76円)、プラチナ3,474円(-53円)と、国内貴金属はパラジウムを除いてマイナス圏へ。金はリスクオン地合いからNY相場が圧迫された事を映して、国内でもマイナス圏に転じて反落。また、銀やプラチナもそれぞれ値を下げ3日続落。一方、パラジウムは堅調地合いを維持したNY相場を映して、国内でも上げ幅を拡大し再度6,900円台にのせるなど最高値圏内に再浮上しました。