HOME > 相場情報

相場情報

2019年07月11日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金5,300円(+74円)、パラジウム5,902円(+113円)、銀56.49円(+0.33円)、プラチナ3,085円(+54円)と、国内貴金属は軒並み値を上げ堅調に推移。金は米国の利下げ観測の高まりからNY相場が一段高に振れた事を映し、国内でも上げ幅を拡大し3日続伸。2015年1月23日(5,298円)に記録した過去最高値を抜いて、史上最高値を更新したほか、銀も値を伸ばし6月25日相場ぶりの高値に回復。また、パラジウムは史上最高値を記録するなどNY相場が一段高となった事を受け、国内でも大幅高となり大台の5,900円台に突入。3月26日相場以来およそ3ヵ月半ぶりの高値を更新し、価格水準を切り上げる展開となりました。