HOME > 相場情報

相場情報

2019年06月11日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,957円(-28円)、パラジウム5,146円(+70円)、銀54.44円(-0.97円)、プラチナ3,023円(-7円)と、パラジウムを除いて反落。金は週明けのNY相場が利確売りに押され9営業日ぶりに反落した事を映して、国内でもマイナス圏に転じ9営業日ぶりに反落。前日に付けた4月11日相場(およそ2ヶ月)ぶりの高値から一服したほか、銀も値を下げ6営業日ぶりに反落。また、プラチナも横ばい圏ながら小安く推移した一方、パラジウムは急伸したNY相場を受け5,100円台にのせるなど一段高に。直近高値を抜いて、4月26日相場以来およそ1ヶ月半ぶりの高値となりました。