HOME > 相場情報

相場情報

2018年10月11日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,616円(-18円)、パラジウム4,072円(-59円)、銀54.65円(-0.76円)、プラチナ3,177円(-44円)と、国内貴金属はNY市場の値動きや円高要因から総じてマイナス圏での値動きに。金はNY相場では小幅続伸するも、為替が円高に傾斜した事を受けて、国内では売りが優勢となり5日続落。また、パラジウムも海外相場では堅調となり反発するも、国内では上げを消化され続落したほか、銀・プラチナもそれぞれ値を下げ、プラチナは反落となりました。