HOME > 相場情報

相場情報

2018年07月11日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,792円(-20円)、パラジウム3,553円(-92円)、銀60.59円(-0.43円)、プラチナ3,215円(-41円)と、国内貴金属はNY市場の値動きや、円高要因から総じてマイナス圏に転じて反落。金はNY市場が利確売りに押されたほか、為替が円高に振れた事もあって反落。前日の上げを戻したほか、銀も同様に前日の上昇分を消化しマイナス圏へ。また、本日はパラジウムが5営業日ぶり、プラチナは3営業日ぶりに反落と利益確定売りが優勢に。パラジウムは前日付けた約3週間ぶりの高値から後退し、上値追いが一服する展開となりました。