HOME > 相場情報

相場情報

2018年02月13日地金流通協会発表-金・銀・パラジウム・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,954円(-2円)、パラジウム3,650円(+59円)、銀61.35円(+0.33円)、プラチナ3,637円(-17円)と、国内貴金属はNY市場の値動きや、為替動向からまちまちの展開に。金は週明けのNY相場では買い戻されたものの、前週末相場が軟調となったほか、為替が円高に傾斜したこともあって連休明けの国内では横ばいながら小幅安に。また、プラチナも同様にマイナス圏で推移し6営業日続落。一方で、本日は銀が7営業日ぶりに値を上げ反発したほか、パラジウムもNY相場の上伸を受けて買い優勢となり5営業日ぶりにプラス圏へ。両銘柄共にこのところの調整相場から持ち直し、安値一服となりました。