HOME > 相場情報

相場情報

相場情報

毎日の地金や貴金属などの相場動向、世界情勢やマーケット市況などをご紹介。

総数4552件 1116~1120件目を表示

2016年09月23日本日の金パラ価格相場

GC キャストウェル M.C.の買取り価格30,600円(+200円)、その他の12%金パラの買取り価格は30,300円(+200円)、開封品の金パラジウム買取り価格が941円(+7円)と、地金が揃って値を上げた事から、12%金パラも反発。ここ最近の安値圏から持ち直し、2週間ぶり(9日相場以来)の高値に値戻しました。

現在、日相場の価格変動が非常に激しくなっており、場合によっては乱高下する事も御座いますので、ご売却検討の方はリスクを極力回避して安全にご売却下さい。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2016年09月23日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,642円(+34円)、パラジウム2,371円(+22円)、銀67.72円(+1.30円)、プラチナ3,685円(+57円)と、祝日明けの国内貴金属は揃って値を上げ上昇。金はNY相場が4日続伸するなど上げ幅を拡大した事を映して、国内でも堅調に推移し4営業日ぶりに反発。また、銀は3営業日続伸し8日相場ぶりの高値に回復したほか、パラジウム・プラチナもそれぞれ値を上げ上昇。パラジウムは反発し9日相場以来、プラチナは続伸し、ここ最近の安値圏から持ち直す展開となりました。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2016年09月23日22日 海外貴金属相場

【22日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1344.70ドル(+13.30ドル)

銀:2009.90セント(+33.10セント)

パラジウム:700.45ドル(+16.55ドル)

プラチナ:1062.80ドル(+14.90ドル)

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2016年09月22日21日 海外貴金属相場

【21日】ニューヨーク貴金属相場(中心限月終値)

金:1331.40ドル(+13.20ドル)

銀:1976.80セント(+49.10セント)

パラジウム:683.90ドル(+0.40ドル)

プラチナ:1047.90ドル(+17.00ドル)

本日は祝日の為、通常業務は行っておりません。お休み中に頂きました各お問い合わせは、23日(金)に順次ご対応させて頂きます。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

2016年09月21日18:00現在の金・パラジウム・為替相場

18:00現在の金相場は1トロイオンス1321.90ドル、パラジウムは689.70ドル、為替は1$101円82銭前後の値動きで推移しております。

明日22日(木)は祝日休業となりますので、お休み明け23日(金)の相場動向にご注視下さい。

この相場情報の詳細をみる(全文表示)

総数4552件 1116~1120件目を表示