HOME > 相場情報

相場情報

2017年02月17日地金流通協会発表-金・パラジウム・銀・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,819円(-16円)、パラジウム3,051円(-11円)、銀68.91円(-0.11円)、プラチナ3,924円(-20円)と、国内貴金属は引き続き堅調となったNY相場高を映すも、為替が円高に傾斜した事を受けて連騰が一服。金は逃避需要からNY相場では買いが優り3ヵ月ぶりの高値に戻すも、国内では円高要因に押され3営業日ぶりに反落。前日に付けた、およそ7ヵ月ぶり(2016年7月22日相場来)の高値から本日はマイナス圏で推移したほか、銀も3営業日ぶりに値を下げ反落。また、白金族のパラジウム・プラチナも3営業日ぶりにマイナスに転じ、それぞれ上値追いが一服する展開となりました。