HOME > 相場情報

相場情報

2017年02月16日地金流通協会発表-金・銀・パラジウム・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金4,835円(+14円)、パラジウム3,062円(+27円)、銀69.02円(±0円)、プラチナ3,944円(+34円)と、国内貴金属は堅調となったNY相場高を映し、横ばいの銀を除いて軒並み上伸。金は海外相場が5営業日ぶりにプラスに転じた事から、国内でも堅調地合いが継続し続伸。連日で年初来高値を上抜き、2016年7月22日相場以来およそ7ヵ月ぶりの高値を更新したほか、白金族のパラジウム・プラチナも続伸し上げ幅を拡大。パラジウムは、およそ1年7ヵ月ぶり(2015年6月17日相場来)の高値を記録した先月23日相場以来およそ3週間ぶりの高値に戻し、プラチナはおよそ6ヵ月ぶり(2016年8月10日相場来)の高値となりました。